2012年01月01日

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

周りの皆さまのご支援と暖かいお心遣いが重なり
創業から五回目の新年を迎えることが出来ました。

ありがとうございます。

まだまた若い会社ですので、
何かとご迷惑をお掛けすることもあるかとは存じますが
日々、全力で業務に向かっていく所存ですので
変わらぬご愛顧の程、切にお願い申し上げます。

最後になりましたが
皆様にとって健康と機会に恵まれた
素晴らしい一年になりますことを
心よりお祈り致しております。



感謝



posted by 株式会社サスティーン at 13:08| 兵庫 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

暑中お見舞い

暑中お見舞い申し上げます。
サスティーンの成田でございます。
暑い日が続いておりますが、皆様、お変わりはございませんでしょうか?

ずいぶんとブログの更新をしないままでしたので
約半年ぶりとなりました。

時折、営業途中で出会った方やお取引先様、旧友など
ブログの更新の件でお声頂きました方々には
この場をお借り致しましてお詫びと御礼を申し上げます。


弊社サスティーンは今年二月に
神戸市産業振興財団様のオフィス支援期間満了を迎え
本社をJR兵庫駅前に移転致しました。

駅から徒歩2分ほどの距離にあり
以前の六甲アイランドからの営業展開に比べますと
非常に機動的かつスピーディーに
日々の活動に従事することができております。

オフィス面積も
ファッションマートの頃の60uに比べ
現在のオフィスは100uと少し広くなり
サンプルや資料を多く保管できる分
大切なクライアント様からの
突然のご依頼にもフレキシブルに
ご対応させて頂くことが出来るようになりました。

ご来訪者様の中には
お車でお越しになられる方々もいらっしゃいますが
神戸市産業振興財団内で活動していました頃や
神戸ファッションマートで活動していました環境では
駐車料金を毎回
お取引先様にご負担頂かざるを得ませんでした。

ですが
この度のオフィスでは
お客様の駐車スペースを二台分ご用意することができ
そのご迷惑をお掛けすることがなくなりましたので
重ねてご連絡だけ差し上げます。

弊社へお越しになられる際には
お気軽にご利用くださいませ。

(オフィス外観を添付します)
2011081008040000.jpg

久しぶりにブログの更新すると
なかなかうまく筆が進まないですね(笑)


弊社サスティーンもこの八月で
神戸市産業振興財団様にビジネス計画書を提出し
認定を頂いてから丸四年になり
創業というくくりでは
無事、五回目の夏を迎えることができました。


日常で
ゆっくりと昔を振り返る時間もあまりなく
この四年をひとことで表す
適当な言葉が見つからないのですが

まぎれもなく
創業から丸四年を迎えることができましたのは
弊社に関わって頂いております皆様のおかげでございます。

トップのわがまま極まりない理不尽なマネジメントに
反抗ひとつせず
黙ってついてきてくれている
管理社員やアルバイトのみなさん

いつも数多い業者様の中から
弊社までご発注くださっているクライアントの皆様

ほとんどの依頼が無理難題で
イレギュラーばかりにも関わらず
いつも快く、
弊社のご依頼をご対応くださっている
ご発注先企業の営業窓口ご担当者様

弊社のお荷物を届けて頂く宅配業者の配達員さん

美味しい食事を作ってくれる大衆食堂のおばさんや
弊社近隣を隈なく掃除してくれる管理人さんなど

肝心の私は何もできぬまま
本当に数えきれない人に支えられ
助けられ続けただけの四年間でした。

起業当初イメージしていた
平成23年夏にくらべると
ずいぶんと厳しい戦いが続いておりますが

起業して間もないころ
何の実績もない弊社を信じてご発注くださり
今も尚、ご契約くださっている企業様やご担当者様

それに
いつどこにいても変わらずに
暖かく見守って頂いている方々に

少しでもご恩返しが出来ますよう
日々、精進し
一日一日大切に、全力で
営業活動に従事、注力して参りたいと思います。


五年目のサスティーンも
どうぞ宜しくお願い申し上げます。



感謝




posted by 株式会社サスティーン at 12:05| 兵庫 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

謹賀新年

サスティーンの成田でございます
新年あけましておめでとうございます。
皆様にとって健康と幸運、
それに安全と機会に恵まれた
素晴らしい日々の連続でありますことを
心よりお祈り致しております。


本年も昨年と同様
変わらぬご愛顧ご指導の程
切にお願い申し上げます。


感謝


2011年 元旦
posted by 株式会社サスティーン at 10:36| 兵庫 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

「御縁」

どうもサスティーンの成田でございます。
今朝も過ごしやすい一日になりそうな
すがすがしい朝になりました。

10月も半ばに入り、日常で
年末年始、来春の話題に
触れる機会が多くなりましたが
皆様はお変わりございませんでしょうか。

タイトルの「御縁」ですが
私が最近、非常に意識をしていることです。

今朝(ほんの2時間前に)
出勤の電車内で
お取引様の代表にたまたまお会いしました。

1年ぶりくらいの再会で
非常に暖かい気持ちになりましたが

(今からのお話は最近、身近な方々によく話すのですが)

たとえば
一日に10人握手をして
365日、お盆もお正月もG.W.も
休まず握手をし続けて
日本国民全員と握手し終わるのに何年くらいかかるのか・・・
ということを考えますと

日本国民人数を仮に1億3000万人として
一日10人と握手する訳ですから、
年間で3650人。
ということは
1億3000万人割ることの3650人(/年)で
なんと
3万5616年以上かかります(笑)

こういう観点から
一期一会の精神や、人との出会い
それに
たまたま産まれた時には既に家族だった(笑)
肉親や兄弟や親戚、
それに友人や知人、
お取引先様の窓口の方々との関係を
考え直してみますと
ひとつひとつの出会いやきっかけが
奇跡的な出来事であり
尊いものであることを気付かされます。

大切であることを知っていながら
想いとは裏腹に
そうし合える関係が少ないことには
残念な気持ちになりますが
今ある「御縁」を
今以上に大切にして参りたいと思います。



感謝



posted by 株式会社サスティーン at 09:10| 兵庫 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

10,000

サスティーンの成田でございます。
今週あたりから若干、暑さが和らぎ
少しだけ秋の足音が感じるようになりましたが
皆様は、お変わりございませんでしょうか?
今年の夏は記録的な猛暑日が続いて
これだけ暑いと逆に元気になりそうですが
食欲の秋、実りの秋、紅葉の秋が待ち遠しくなります。

さてタイトルの「10,000」ですが
最近、意識している数です。

大学時代に一般教養科目の心理学を受講する中で
その心理学の教授が
「人がある一定の水準の技術を身につけることに
 必要な時間は700時間である」
と講義されているのを聞いて

「あぁ700時間かぁ、 じゃ一日5時間、
 たとえば英語を勉強したとして
 一週間に5日がんばる生活をすると
 28週間かかる訳だから、だいたい7ヶ月かぁ」
と考え

その18歳当時の私の経験してきたことを振り返り
照らし合わせてみますと、
だいたい費やした時間が
700時間を超えている分野のみ、
得意な分野になっていることに気が付きました。

たとえば
私は中学から大学までバスケット部に所属していましたが
オフェンスの時の
左斜め45度からのシュートやカットインは
自信がありました。
やはり練習に
(その左斜め45度からのオフェンスの練習ばかり)
軽く700時間くらいは費やしていました。

大学時代、
アルバイトで営業職に従事し始めた当初も
最初の一年間は、あまり周りが見えていなく
周囲のスピードに合わせることが必死で
その翌年くらいから
季節に伴う社会の流れや取扱商品の紹介や
商談などを(本当に)少しずつ
落ち着いてこなせるようになった気がします。
その時間をざっくり計算してみても700時間でした。

それから少し経って
次は「1,000」という数を意識し始めました。

これは以前所属していた会社の責任者から
「斉藤一人の絶対成功する千回の法則」という本をご紹介頂き、
読ませて頂いてからです。
その根拠は本の内容になってしまいますので書けませんが(笑)
確かに「1,000」という数字が、様々な考えや世の中の事柄と
密接に関係していることを知りました。

で、タイトルの「10,000」ですが
これは、数々の偉業を成し遂げられている経営者の実績を
知れば知るほど、共通している数字です。

たとえば
大手企業の創業者の方々が起業当初に訪問した企業数は
なんと「10,000社」が多いのです。

簡単に「10,000社」といいますが
個人の営業一名の数字として
この「10,000社」を考えると
フェイス to フェイスの企業間のお取引を主体にしている会社からすれば
とんでもない数字です(笑)

一日にしっかりとした商談すると過程した場合
先方の営業時間内の活動となりますので
午前に2件、午後3件で一日5件がやっとです。
正直、これでも密な商談5件ならかなり多い気がします。

で、この5件を一週間5営業日続けたとして
実際に引き合いにつながる確率を半分と過程すると
一週間に12件か13件ですから、800営業日はかかります。

一般的には一年は230〜250日の営業日ですから
(仮に250営業日としても)
軽く3年以上かかります。

実際は、営業ばかり時間を費やせないでしょうし
企画を立案したり、提案の準備をしたり、
当然、途中に何社かは成約し
お取引が増えていく訳ですから
CRMやCSの追及の時間をいれて考えると
営業だけに注力しても
やはり7年くらいはかかる数字だと思います。
とてつもない頑張りであり、忍耐、志だと思います。
(少し見習いたいと思います)

来週から始まる9月より
弊社も神戸市産業振興財団様から
トライアル入居の認定を頂いてから
周りの皆さまの沢山のご配慮、お心遣いが重なって
4年目を迎えることが出来ました。

起業当初よりお世話になった方々、
今現在も支えて頂いている方々に
少しでもご恩返しが出来ます様
しっかりと活動して参りたいと思います。

この場をおかり致しまして
心より深くお礼申し上げます。


感謝


posted by 株式会社サスティーン at 14:03| 兵庫 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

「過去、今、未来、」

どうもサスティーンの成田でございます。
秋の実りの源になる梅雨も明け、世間は夏真っ只中ですが
皆様はお変わりなどございませんでしょうか。

昨年と比べて2週間前後、早い梅雨明けで
外回りの活動が多い弊社営業部にとっては
有り難い梅雨明けのタイミングとなりました。

季節は夏ですが、弊社業務は今
半年後のクリスマスに伴う販売促進のお打ち合わせや
来春の卒業式のノベルティや来年のカレンダーのお問い合わせなどで
慌ただしく活動しています。

さてタイトルの「過去、今、未来、」ですが
少し「時間」について深く考える機会があり
ちょっとした「気付き」がございましたので
ブログにてご紹介させて頂こうかと思います。
(他愛もないお話なので期待せず一読ください 笑)

まず
「過去」は
当たり前のお話ですが
現在の自分や自分の周りの環境を作っている根源であり
タイムマシンでもない限り
いくら振り返っても変えようがない事実の集まりです。

過去の出来事への評価や解釈を改めることが出来ても
もう既に起きている出来事を
「今」から遡(サカノボ)って変更したりは出来ません。

そういう観点から
「未来」を考えてみますと
これからの判断や行動で
沢山の可能性が考えられる世界です。

では「今」は?

「今」は
この「今」の一瞬です。

例えば
このブログを読まれている方が
このブログを読み始めた少し前の一瞬は
間違いなく「過去」であり

この文章の数行先を読む、と過程した場合に存在する時間は
紛れもなく「未来」と解釈できます。

ということは、
「今」という時間そのものが
「限りなく小さな未来」であり
この「限りなく小さな未来」の積み重ねが
「明日」であり「来月」であり「来年」ということになります。

誰もが当たり前に「今」を生きていますが

どれだけ一生を過ごそうとも
二度と戻ってこない「今」が「今=小さな未来」と気付いた時
「今=小さな未来」を
昔の後悔や失敗に囚われて
後ろ向きに過ごしてしまっていてはもったいないと
少し心が洗われたような気持ちになりましたので
ご紹介だけ差し上げます。

皆様の小さな未来(今)が
素晴らしく輝き続けることを
心からお祈り差し上げまして
暑中お見舞いとさせて頂きたいと思います。


感謝


posted by 株式会社サスティーン at 14:33| 兵庫 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

Late is better than nothing!

どうもサスティーンの成田でございます。
今日は梅雨も中休みで、神戸は晴天です。
久しぶりに青空をみるとやっぱり清々しい気持ちになりますね。
皆様はお変わりございませんでしょうか?

さてタイトルの「Late is better than nothing!」は
日常で私がよくつぶやいている言葉です。

もともと十数年前に尊敬していた先輩から
その当時の私のノートに書いて頂いた言葉で
直訳すると
「遅いことは何もないより良い」
という言葉ですが
より日本語に近づけると
「やり始めることに遅いなんてことはない」
と訳せます。

その先輩が何故、出会ったばかりの私のノートに
それを書き綴ったのか
その当時は分からなかったのですが
時を追うにつれて
その意味の深さを知ることができました。

日常の節目、節目で
「あ!これやっておけば良かった」
とか
「もっとこうしておけば結果は違っていたのに」
と反省することが多々ありますが
そういった時、
私は面倒臭さでついつい不精になりがちです。

そんなときに口癖のように
「Late is better than nothing!
 やり始めることに遅いなんてことはない」
と唱えます。
自分に言い聞かせるように唱えると
面倒臭い気持ちとは関係なく身体が動きます。

管理社員やスタッフが
同じような場面に直面した時もそうで
「Late is better than nothing!
 やり始めることに遅いなんてことはない」
とアドヴァイスします。

この習慣を身につけて
実践できるようになってから
ライフワークの途上で
ずいぶん機会に恵まれることが多くなったような気がします。

「いまさら」と諦めていたようなことでも
そのことに遅ればせながらでも取り決めば
取り組んだ分だけの結果に恵まれることが多いのです。


また完璧主義の未熟な自分の一面から解放されて
粘り強く物事に向かっていけるような気がします。


「Late is better than nothing!
 やり始めることに遅いなんてことはない」


ご紹介だけ差し上げました。



感謝



posted by 株式会社サスティーン at 11:31| 兵庫 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

雨垂れ岩をも穿(ウガ)つ

どうもサスティーンの成田でございます。
本日も早朝出勤で、
よくよく考えて見ますとこの早朝出勤、
取引先の優秀な営業マンに影響を受けて
善行を真似て自分や会社を成長させるために始めた習慣ですが
早いもので来月で丸一年になりました。

早朝に出勤する習慣が身につきますと
色々な街の側面に出会います。
一日の街のスタートが
いかに多くの人に支えられているのかを知ります。
たとえば6時02分の始発の六甲ライナーは
六甲アイランド内のホテルや工場のスタッフ方でいっぱいで
座ることすらできません。

ビルの下の水道管や樹の根っこなど
大切なことや大事なことは
いつも人目に触れることが少なかったり
気付かないことが多いですね。

さてタイトルの
「雨垂れ岩をも穿(ウガ)つ」は
私が前職でお世話になっていました会社の
責任者から教わった言葉です。

一定の場所に落ちる雨だれは、
長い間、ポタポタ垂れ続けると
下にある硬い石に穴を穿つようになるという意味から、
小さな力でも根気よく続ければ
成功することの喩えとして使われる言葉です。

この言葉に巡り合った時は
正直、「あぁそうかそんなこともありますね」
くらいにしか感じませんでした。

ですが今、その言葉の意味を
痛感させられることが多々あります。


具体的にはあえて書きませんが
ひょっとしたら
奇跡や大きな成功を達成する方法は
この一点に尽きるかも知れません。

雑草とアスファルトとでは
アスファルトの方がずいぶん硬い。
ですが
雑草が根や葉っぱを少しずつ伸ばそうとするような
限りなく小さな、無限小の力を
無限大の時間、かけ続けると
柔らかな雑草が硬いアスファルトを
ペネトレイトします(貫きます)

大切なのは一気に力をかけすぎないことですね。
雑草とアスファルトの例えでもそうですが
実際に、一気に力をかけてしまいますと
雑草がアスファルトに押しつぶされるだけですから。

ゆっくり、ジワーっとが大切です。
そうすると達成できることが多いような気がします。

このスタンスさえ見失わなければ
何も焦ることもありませんし
周りの騒がしい音にも右往左往せず
しっかり自分の目標を
心のセンターにおいて活動できるような気がします。

「雨垂れ岩をも穿つ」
ご紹介だけ差し上げました。



感謝

posted by 株式会社サスティーン at 08:14| 兵庫 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

G.W.(ゴールデンウィーク)

どうもサスティーンの成田でございます。
最近、全くブログを更新しておりませんでしたので
久しぶりに筆を取りました。

今日辺りから少し暖かくなって
遅かった春が訪れてくれたような気がしますが
皆様はお変わりございませんでしょうか。
私は年度末の処理とまとまった手配をこなして
気がつけば、いつの間にか4月が終わっていました。

世間ではG.W.(ゴールデンウィーク)真っ只中で
街は柔らかい日差しの助けもあって
いつも以上に賑やかです。
(まぁ私は何の変わりもなく通常通りの勤務ですが 笑)

さて
本日から5月です。

一年を二分割して半期としたり
四分割して四半期と考えるのが一般的ですが

一年を三分割して考えますと

1〜4月が第一期
5〜8月が第二期
9〜12月が第三期
ですので

本日は第二期の初日ということになります。

まずは初心を思い出して
夢は小さく、努力は大きく(笑)
(私の夢や目標のかなえ方はいつもこれです 笑)
第二期を挑みたいと思います。


感謝







posted by 株式会社サスティーン at 15:48| 兵庫 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

記念日

どうもサスティーンの成田でございます。

もちろん本日も休みではなく、出勤しておりますが
出勤途中に空を見上げると、雲ひとつない青空でした。

オフィスに向かう六甲ライナーからは
東は大阪南港、西は淡路島まで見渡せます。

海に降り注ぐ陽差しも何処か柔らかく
もうすぐ訪れる春の足音が聞こえます。

まだこの時期、蕾の桜は、
この優しい陽を浴びて、寒い冬に力をためるからこそ、
驚くほどの勢いで花を咲かせることができるのでしょうね。

私の住まいの近所には、2kmほど桜並木があり
毎年大勢の方で賑わいますが、
やっぱり今年も楽しみです。

一年を通してもこれだけ良いお天気なことは、何度もないので、
何やら得した気分になりました。
他愛もないブログになってしまいましたが、
今日の記念に書いておこうと思います。


感謝
posted by 株式会社サスティーン at 14:16| 兵庫 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする